口コミサイトに情報掲載した発信者との示談締結について|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> 新着情報 >> 口コミサイトに情報掲載した発信者との示談締結について

口コミサイトに情報掲載した発信者との示談締結について

2020年12月08日(火)

平素より格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

この度,某結婚相談所口コミサイトにおいて,名誉棄損および営業妨害のカキコミをした相手との示談が成立したことをご報告いたします。

示談の経緯

かねてより,口コミサイトに掲載されている名誉棄損および営業妨害がなされているカキコミに対し,北海道警察サイバー犯罪課はじめ関係各所へ相談し,口コミサイト運営者へ事実確認等の要望と事実確認ができないのであれば削除するよう要請してまいりました。
しかしながら,口コミサイト運営者からの連絡が無いものもあり,現在も掲載されている内容についてプロバイダ側に発信者情報開示を請求しております。
2020年11月末日で5件の発信者に対し,弊社顧問弁護士より事実の開示,証明できないものに対しては削除するよう内容証明を送付しております。

今回は,その5件のうち1件の案件との間で示談にて解決されました。

示談の内容

今回の示談は以下の通りです。

1.該当する名誉棄損および営業妨害となるカキコミの削除
2.弊社に対して名誉棄損および営業妨害を行ったことによる情報発信者の示談金の支払い
3.示談成立後,示談金が支払われたのち,この示談に対する情報を弊社ウェブサイトにて掲載すること

以上となります。
2020年12月7日現在,カキコミの削除が確認され情報発信者から示談金が支払わたため掲載に至りました。

情報発信者が口コミサイトに書き込みをした経緯

結婚相手紹介サービスという性質上,結婚相手となる異性の紹介およびサポートが主となりますが,情報発信者は,弊社サービスを利用しても交際に至りながらも結婚できなかったことに不満を持ち,安易な考えで口コミサイトに弊社に対する名誉棄損および営業妨害となる内容の情報を発信してしまったとのことです。
また,匿名で投稿ができることを理由に自分であるということがわからないだろうと考えていたとお話しておりました。

本件に対する弊社の対応について

本件に対して事実を真摯に受け止め,現会員様には満足できるサービスへと日々努力しております。

本音を言えば,このようなことになる前に直接弊社に言ってほしかったと思います。
情報発信者も深く反省しており,示談締結およびお約束ごとも守られておりますので,これ以上責めるつもりはありません。
結果として残念なことになりましたが,情報発信者も現在婚約中ということもあり,幸せな結婚を願っております。

他案件に対する対応について

インターネット上において,営業妨害および名誉棄損に該当するカキコミに対し,順次顧問弁護士による情報開示手続き・訴訟準備を行っております。
現在確認されている内容において,現サービスと異なることや虚偽の事実が掲載されているものもございます。

しかしながら,先に申し上げた通りサイト運営者の対応等で弊社側から削除要請をしても受け入れてもらえず,結果情報発信者開示による発信者特定をしなければいけない状況のものもございます。
このような場合,本件同様の対応をせざるを得ません。

残念ながら他案件の中には,同業者の氏名まで明らかになっているものあります。

再発防止の一環で,随時同様の他案件に対してウェブサイト上で報告いたします。

ページのトップへ
ページのトップへ