相手に気持ちを伝える大切さ|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> 結婚相談 How to >> 相手に気持ちを伝える大切さ

相手に気持ちを伝える大切さ

2019年4月12日(金)

気持ちを伝える大切さ

dmFTHG8213_TP_V4

婚活を進めていくと必ず出てくる悩みが「自分の気持ち」。

考えれば考えるほど蟻地獄のように思い詰めてしまう方もいらっしゃいます。

結果、「〇〇だろう」と勝手に決めつけてしまう人も多く、離縁に繋げてしまう人も。

それもこれも、自分の気持ちを自分だけに閉じ込めてしまい、相手に伝えきれず悩んでいる証拠なのです。

では、どうしたら悩まずに恋愛を進めていけるのでしょうか。

 

悩んでも現状は変わりません

楽しいデートの時間は束の間、自宅に戻って1日を振り返った時、ふと思う時があると思います。

私の事をどう思っているんだろう

誰でも思いを寄せている人や気になる人がいれば思うこと。

しかし、その思いが悩みになってしまい、ずっと頭から離れられない方もいらっしゃいます。

でも、よく考えてください。

考えてもそのお相手の気持ち、わかりますか?

その悩みが想像となり、いつの間にかその方に対して決めつけてしまう結果を残してしまうのです。

悩んでいても相手の気持ちや考えていることは知ることはできないのです。

 

悩む前に話すことが大事

自身で悩まれる前に、自身の気持ちはキチンとお相手に伝えていますか?と問いますと、殆どの方はできていません。

特に恋愛となれば、自分の気持ちを伝えるということが、恥ずかしさや照れたりすることでなかなか話しにくいもの。

ですが、このお相手に気持ちを話すことが一番大事なことなのです。

誰でも恋愛をしていると楽しい時もあれば不安な時もあります。

その思いをお相手へ上手に話すことによって相手も理解し、その気持ちに応えてくれますよ。

 

悩む=コミュニケーション不足

そもそも気持ちを伝えることができない方は、コミュニケーションが成り立っていない方が大半を占めます。

自分ではコミュニケーションが取れていると感じていても、その思いを伝えきれていなかったりすることもしばしば。

シッカリと向き合い、お互いに真剣に話し合うことが一番大事であり、何よりも自分で考えたり悩んだるする前に伝えること。

そのためには、メールや電話じゃなく直接会った時に話すことが大切です。

少しだけでも意識しただけで大きく変わってきますので、参考にしてみてくださいね。

ページのトップへ
ページのトップへ