結婚相談所のご入会に必要な独身証明書の取得方法 | 安心な結婚相談をするならビリーブへ|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> 結婚相談 How to >> 結婚相談所のご入会に必要な独身証明書の取得方法 | 安心な結婚相談をするならビリーブへ

結婚相談所のご入会に必要な独身証明書の取得方法 | 安心な結婚相談をするならビリーブへ

2018年1月15日(月)

なぜ結婚相談所へ入会する為には独身証明書が必要なの??

もし、あなたが結婚相談所で活動するならば、当然、結婚相談所なのですから独身の方を紹介してもらえると思いますよね?

もちろん上記の通り、ブライダルサロンビリーブでは結婚を真剣に望んでいる独身の異性をご紹介し、ご成婚までサポートさせて頂いておりますが、ただご契約を交わして住民票なり運転免許証なりで身元を確認しただけでは、そのお客様が既婚か独身かはわかりません。

その、既婚か独身かを証明する方法として独身証明書が必要なのです。

今回は、独身証明書の取得について解説していきます。

believe-0001

 

独身証明書はどこで取得できるの?

これは、ブライダルサロンビリーブに初めてご来所されるお客様の中でも多い質問です。

住民票であればお住いの役所で取得できますが、独身証明書は、あなたの本籍地にある役所でなければ取得することはできません

「あれ?私の本籍地はどこなんだろう?」って思われた方もいらっしゃるかもしれませんが大丈夫。

住民票を取得する際に、申請用紙に「本籍地を省略しない」にチェックをいれますと、本籍地が記入された状態で住民票が発行されます。

その際に、「本籍筆頭者」も掲載されますので、独身証明書を取得する際に申請用紙に本籍筆頭者の記載を殆どの市町村で必要となりますので、確認の為にも、ご不安な方は一度住民票を取得することをお勧め致します。

もちろん、取得した住民票はご入会時の確認書類として使用できますよ。

believe-0002

 

本籍地が遠方で取得できない!そんなときは?

今はインターネットの時代で、何でもすぐにお買い物ができてしまいますが、独身証明書はそうはいきません。

ですが、今、ほとんどの市町村でホームページを持っており、必要書類をダウンロードして郵送手続きで取得できる役所が殆どです。

札幌市の例を挙げますと、まず、札幌市役所のホームページから

左カラムにある「お役立ちサービス内の申請書ダウンロード」→「キーワード検索から戸籍謄本と入力して検索」→検索結果に「戸籍の全部(個人)事項証明書(戸籍謄本・戸籍抄本)、身分証明書、附票、除籍、受理証明等」と出ますので、結果をクリック→すると、「郵送による請求」という形でPDF形式・Word形式で請求書をダウンロードすることができます。

あとは、必要事項を記入して、身分証明書のコピーと返信用の封筒を同封して発送すると、おおよそ1週間くらいであなたの手元に届きます。

believe-0003

 

申請用紙に独身証明書の欄がない!どうしたらいいの?

殆どの役所では、「独身証明書」という証明書欄が無い場合が多く、戸惑われる方もいらっしゃいます。

基本的に、独身証明書は身分証明書扱いとなり、料金も身分証明書と同じです。

書き方としては、「その他」欄に「独身証明書」と記載すれば大丈夫ですよ。

もしご不安な方は、担当仲人さんに相談してみましょう!

YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V

 

独身証明書の有効期限は? 

独身証明書も住民票も基本的に、有効期限は3か月となっております。

よくありがちなのですが、以前、結婚相談所に入会した時に取得した独身証明書が手元にあり、「まだ使えるだろう」とご入会の時に提出したら「有効期限が切れていた」なんてことも。

もし、独身証明書や住民票など自治体で取得された書類が手元にあり、ご入会の時に使用されたい場合は、今一度「取得年月日」を確認しておきましょう!

もちろん、ご入会時に有効期限内であれば再取得する必要はないですし、問題なくお使いいただけますよ。

 

色々説明してもらったけどやっぱりわからない

そんな時は、ブライダルサロンビリーブのスタッフにお願いしましょう!

取得費用実費分だけで、ご入会された会員様のお手伝いをさせて頂いています。

ここで注意してほしいのが、取得代行手数料として報酬を請求する結婚相談所。

行政書士として資格をもっているのであれば良いのですが、無資格で取得手数料をお客様に請求することは行政書士法第19条違反です。

注意してくださいね。

SAYA072155409_TP_V

 

独身証明書を取得したいけど恥ずかしくて

ブライダルサロンビリーブのお客様にも「取得するのはいいけど恥ずかしい」と仰られる方が多くいらっしゃいます。

このような場合には、担当者に相談してみましょう!

ブライダルサロンビリーブの場合は、お客様に所定の書類を記載して頂き、独身証明書の取得代行をする「独身証明書おまかせコース」という無料サービスがあります。

このサービスの特徴として、ご入会時に必要事項を所定の用紙に記入するだけで、あとはすべておまかせというお客様にとってはとっても楽なサービス。

もちろん、本籍地関係なく全国どこでもOK!

是非、ご入会時に担当カウンセラーにお問い合わせくださいね。

 

 

 

独身証明書の取得方法まとめ

独身証明書はなかなか耳にしないもので、その取得に困っている方が非常に多くいらっしゃいます。

簡単にまとめますと、現住所と本籍地が一緒かどうかで取得方法も変われば手にするまでの時間も違います。

特に、本籍地住所と変住所が異なり、かつ、現住所とは他の自治体に申請しなければいけない場合は、最低でも1週間の余裕をみなければいけません。

結婚相談所へのご入会と同時に提出書類を確実に揃えておきたい方は、ご自身で早めに取得しておくことも視野に入れておきましょう。

 

ページのトップへ
ページのトップへ