結婚相談所が加盟する連盟の登録人数を調べる方法|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> 結婚相談 How to >> 結婚相談所が加盟する連盟の登録人数を調べる方法

結婚相談所が加盟する連盟の登録人数を調べる方法

2019年7月08日(月)

仲人型の結婚相談所が加盟する結婚相談所連盟とは

bizzgirl20160902081917_TP_V

大手結婚情報センターの殆どは自社会員で成り立っていますが、仲人型の結婚相談所の殆どはどこかしらの連盟に加盟しています

この連盟とは、日本全国にある仲人型の結婚相談所が加盟することにより、その結婚相談所にご入会された会員様の情報を登録し、異性を探せてしまう言わばデータバンクのようなもの。

この登録人数が多ければ多いほど出会うキッカケも多く多くなります。

よって、その結婚相談所が加盟している連盟が多ければ多いほど、チャンスは広がっていきます!

 

結婚相談所が加盟している連盟を調べる方法

ブライダルサロンビリーブのホームページもそうですが、連盟に加盟するとバナーの設置を義務付けているところもあれば任意で設置しても良い連盟もあります。

しかし、加盟もしていないのに設置することは誤認する恐れがあり、不実告知としてみなされるケースもあります。

そこで、本当にその結婚相談所が加盟しているかどうかを調べる方法を北海道ベースでご紹介します!

尚、殆どの連盟は連盟ホームページに記載していますよ。

日本ブライダル連盟(BIU)の場合

参考URL :https://www.biu.jp/category/soudanjo/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93

JBAの場合

参考URL:https://www.jba-e.com/member_hokkaido.html

日本仲人連盟(NNR)の場合

参考URL:https://www.nakodo.co.jp/contents/hp0004/index.php?No=4&CNo=4

日本結婚相談所連盟(IBJ)の場合

参考URL:https://www.ibjapan.com/area/hokkaido/

良縁ネットの場合

参考URL:https://www.yoi-en.com/v4/service-search/search.php?p=1

現在、北海道内にある結婚相談所様が加盟している連盟をベースにリンクをしています。

あれ?私が入会しているところが掲載していない」ということがありましたら、該当する連盟にお電話で問い合わせたほうがよいでしょう。

 

各連盟で登録人数が公表されています!

自分が入会しようと思いましたら気になるのが登録人数ですよね。

登録人数も各連盟サイトに記載してあるところが殆どです。

日本ブライダル連盟(BIU)の場合

参考URL:https://www.biu.jp/
参考URL:https://www.biu.jp/datadetail

日本ブライダル連盟の場合は、日本ブライダル連盟単体に合わせて、JBAとデンファレが提携連盟となり、全体の登録人数と個別の登録人数が掲載しています。

JBAの場合

日本ブライダル連盟のところで説明しました通り、日本ブライダル連盟と提携していますので、どちらかの連盟に加盟していれば同じ登録会員様を閲覧することができます

参考URL:https://www.jba-e.com/

尚、「(提携連盟を含む)」「(コネクトシップ利用企業の総会員数)」というところに注目して頂きたいのですが、提携連盟を含むということは、日本ブライダル連盟の登録人数も含むということとなり、利用企業の総会員数ということは、登録人数ではなく、コネクトシップを利用している結婚相談所にご入会している会員様の数であり、必ずしも登録しているとは言えません。

日本仲人連盟(NNR)の場合

参考URL:https://www.nakodo.co.jp/index.php

日本結婚相談所連盟(IBJ)の場合

参考URL:https://www.ibjapan.com/

良縁ネットの場合

参考URL:https://www.yoi-en.com/faq/members/

このように、各連盟では登録人数を公表していますが、結婚相談所が各ホームページに記載している場合には、正確な人数を記載しなければいけませんし、提携しているものであれば、それを詳しく掲載しなければ「不実告知」としてとらわれてしまいます。

結婚相談所を選ぶ一つの手段として、わかりやすく正確な会員数を表記している結婚相談所を選ばれたほうがよいでしょう。

 

まとめ

このように、各連盟のホームページに記載している内容と違う事実を告知している結婚相談所があれば、その結婚相談所連盟に問い合わせたほうがよいでしょう。

また、現在結婚相談所で活動されている会員様も「何かおかしい」と感じたら、契約書に記載している「お客様窓口」もしくは各結婚相談所連盟にお問い合わせをお願いします。

登録人数は日々変わるもので、表記も月に1回変更されるところが多くみられます。

「大丈夫なのかな?」と思ったら、まずはご自身で確認することをお勧めします!

ちなみに、ブライダルサロンビリーブは、登録人数をホームページで公表していませんので、各連盟のホームページでご確認くださいm(__)m

ページのトップへ
ページのトップへ