生まれて初めて見たミュージカル|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> ビリーブ代表ブログ >> 生まれて初めて見たミュージカル

生まれて初めて見たミュージカル

2017年12月16日(土)

暫くお休みしていた「代表ブログ」。

休むつもりはなかったのですが、転んで手首骨折、風邪をひいてしまい体調不良が続いてしまいました。

やっと今週ギブスが外れ、キーボードを打てる状態になりましたので、久しぶりに書いてみます。

 

ここ1か月半、色々な事がありました。

先月末はNNR日本仲人連盟本社にてセミナー講師を務めさせて頂いたのですが、わかりやすく話したつもりでしたが聞き手にとってどうだったかな?と。

印象は十人十色ですが、私がビリーブを始めてから今日、本当に大事だなと思うところをお話してきました。

会員様にとって本当に大事なところであったり、運営するにあたって大事なところであったり。

皆さん仲人として本当に沢山の会員様を幸せに導いていってもらいたいですね。

 

さて、表題のミュージカル。

スタッフが声をかけてくれたのですが、平日オフの時間を利用して見に行ってきました。

生まれて初めてミュージカルを見たのですが、本当に素晴らしいものでした。

出演されていた皆さんが本当にプロ。

歌であったり演技であったり本当に素晴らしいものでした。

見ていて思ったのが「表現力」。

人に気持ちを伝える表現力を改めて教えてもらったように感じます。

人に気持ちを伝えることって本当に大事なこと。

プロポーズの時はもちろん、お見合いの時や交際中の時も常に必要な事です。

 

会員様の中で多い質問な中で「お相手の気持ちがわからない」というお話があります。

お互いが自分の気持ちの表現が上手にできればこのようなお話はないのですが、そうでない会員様もいらっしゃいます。

 

「どのように伝えたらいいのか」

 

ブライダルサロン・ビリーブではよく会員様に教えていることです。

簡単に誰でも表現できるようにブライダルサロン・ビリーブ流にシンプルにまとめて会員様にお伝えしています。

ですが、今回、ミュージカルを見てもっと違う方向からお伝えするのもいいかな?と本当に考えさせられる時間でした。

 

この時期、ご成婚される会員様もいらっしゃればご入会されるお客様と本当に入れ替わりの時期。

年内1人でも多くの会員様がご成婚できるよう精一杯サポートしていきます!

ページのトップへ
ページのトップへ