結婚は「お試し」ではできません|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> ビリーブ代表ブログ >> 結婚は「お試し」ではできません

結婚は「お試し」ではできません

2019年12月14日(土)

全国で「お試し詐欺」が流行っています

結婚相談所だけではないのですが、今、全国的に「お試し詐欺」が話題になっていますね。

この「お試し詐欺」とは、無料または安価でサービスを受けれるものの、結局、お試しでは納得のいくサービスが受けられず、本サービス受けなければ何もならないというもの。

弊社のサービスでも「無料トライアルコース」はありますが、お見合いが成立した場合には、弊社が指定したコースへのご入会が義務づけられており、ご契約時に、最初から無料トライアルで始めた場合と本コースで始められた場合とのメリットとデメリットをお話しさせて頂いた上でご入会頂いております。

また、弊社では「お試し」であったり「体験」といった表現はしておりません。

しかしながら、現在、本気で結婚を考えている会員様を「お試し」で提供し、クレームに繋がっている結婚相談所が実在するのも確か。

今回は、この「お試し」について書いていきます。

 

結婚相談所の誘い文句「お試し体験」

よくありがちなのですが、「お試し入会」であったり、「お試し体験」と謳っている結婚相談所があります。

お客様にとっては「いいサービスだな」と思われるのかもしれませんが、実際に、自分が通常入会している会員様で、本気で結婚を考えて活動していたとします。

そのような時に、「お試し」や「体験」感覚でいる方と出会いたいと思いますか?

そもそも、シッカリとした結婚相談所で、成婚退会される会員様がいらっしゃるトライアル入会のある結婚相談所では、このような表記はしておりません。

 

結婚相談所の活動は、「お試し」感覚でできるような甘いものではありません。

なぜなら、結婚に真剣に考えている会員様が一生懸命頑張っている場所だからです。

 

結婚相談所連盟でも「お試しプラン」は推奨していません

弊社が加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)では、この「お試しプラン」は推奨していません。

なぜなら、結婚相談所で本気で活動している会員様と同等のサービスを「お試し」という形で安売りしたくないからです。

また、結婚相談所連盟自体が提言していることであり、トライアルをするにしても、無料期間はお見合い決定時までと規定としてあります。

 

もし、お見合い後、プレ交際に入ってもサービスを「お試し」で提供しているのであれば、安売りを通り越して、お世話のできない仲人ではなくただの人が結婚相談所を経営していると言っても過言ではありません。

もちろん、弊社会員様を「お試しプラン」を行っている結婚相談所様とのお見合いについては、事前に会員様にお聞きしてからご縁をお繋ぎしています。

 

「お試し」や「体験」での現状

何故かと言いますと、弊社にご入会されている会員様やご入会前のお客様も含めて、「体験」や「お試し」をしている人はご遠慮下さいと言っているからです。

そして、「お試し」や「体験」をされている方と弊社ではご成婚カップルが出たことはありませんし、同業他社様のお話をお聞きしましても、全くゼロではありませんが、確率は非常に低いものです。

このようなことから、あえて先に繋がらない事をするのであれば、最初から本気で活動をされたほうが先に繋がります。

これは、弊社にご来社されたお客様皆様にお話ししております。

結婚相談所選びの参考にしてくださいね。

 

ページのトップへ
ページのトップへ