2018年3月の始まりは吹雪から|札幌の結婚相談情報はビリーブ

来所予約フォーム無料相談フォーム
0120-031-417
ブライダルサロン・ビリーブ 貴方の理想の結婚を叶えます。

トップページ >> ビリーブ代表ブログ >> 2018年3月の始まりは吹雪から

2018年3月の始まりは吹雪から

2018年3月01日(木)

今日から3月。非常に大きい低気圧のお陰でだんだんと吹雪いてきましたね。

折角舗装道路が出たと思えば一面真っ白。

あまり天気が酷くならないうちにと思い、いつもよ早めにサロンに入りました。

そう、もう歳も歳なので早寝早起きです。ハイ。

 

ここ最近はというと、ちょっとしたトラブルから始まったのですが、札幌市内で走り始めたばかりの仲人さんに出会うことができました。

私もこの業界に飛び込んた時は右も左もわからなく本当に突っ走っていたのですが、その仲人さんを見るとその時の自分を見ているようで。

その仲人さんがサロンにいらっしゃる前から「多分わからないでこうなっちゃったんだろうな」と思っていましたが、案の定でした。

 

そのトラブルについては最初から責を問おうとは思っていなく、私が見たかったのは、仲人業を営んでいる姿勢とヤル気と人間性。

仲人業って「誰でもできる」「幸せを作る素敵な仕事」といった華やかで簡単そうに見える仕事ですが、実はそうではありません。

仲人は仲人なりの苦労がありますし、覚えることもありますし、本当に人を扱う仕事ですから色々な事があります。

 

仲人として絶対やってはいけないこと。

沢山ありますが、よく考えると社会人であればタブーとされていることばかり。

ここ数年でよく札幌市内で聞こえてくるのが

  • 仲人が仲人への裏切り
  • 仲人業でタブーとされている不正行為
  • 他の仲人への営業妨害

などなど、この他にも実は沢山ありますが、どれも結婚相談所業界の質を落とすものばかり。

中には組織ぐるみな話もチラホラ聞こえてきます。

残念なお話ではありますが、私のスタンスとしては、このような事をされている方は仲人として見ていません。

そして今、真剣に仲人業を営んでいる仲人さんもそう思っていることでしょう。

近日、明らかにされる案件も出てくると思いますので、この件はこの辺で。

 

話は戻りますが、その、うちとトラブった仲人さん。

今となっては一緒にランチに出かけるくらいの仲。

赤裸々な話なんかも普通にしています。

あ、勘違いされても困るので書いておきますが男同士です。

決して女性でもないですしオカマでもありません(笑)

この仲人さん、仲人業界で伸びると思いますよ。

既に一部の仲人さんにも言われていますが、「橋本さんが認めれそうな人が出てきたんだね」。

そうかもしれません。まだわからないですが。

私みたいに、あまり語れない伝説だけは作らせないように教えていこうかなって思います(;^_^A

↑コレ、絶対に笑う仲人さんいるでしょうね。

 

今この業界、北海道もそうですし、全国で大きく動いています。

ご紹介できるタイミングを見て改めて紹介したいと思います。

 

今月は大きな出張が1本入っており、東京で石崎代議士のパーティーに出席してきます。

このパーティーには、石破茂代議士三原じゅん子代議士も出席されるようで、今から緊張・・・

この件に関しては、また帰ってきてからゆっくりと書きますね。

 

そして今日は、北海道結婚推進協議会のミーティングと併せて日本仲人の会のプロフィール交換会が行われます。

今、多くは書けませんが、昨日、弁護士事務所にてお話をしてきておりますし、年度末ですので、今日は内容の濃い話がずっと続くと思われます。

頑張らなければ。

 

最後に、今、北海道出身の東京の仲人さんから電話がありまして。

北海道の人って「そだねー」って言う?という質問。

「私、昔北海道に住んでたけど言わなかったような?」と。

私も「確かに言うねー」なんて話してその後仕事の話をしている中、東京の仲人さんの言葉から「そだねー」。

 

自分で言ってるじゃん(笑)

ページのトップへ
ページのトップへ